一歩、一歩、健やかで楽しい毎日へ。

グルコサミンの吸収

グルコサミンの吸収

経口摂取したグルコサミンは、腸で吸収されるといわれています。

グルコサミンは、腸内の細菌の力によって糖やアミノ酸などの物質に分解されることで、体に吸収されやすい状態となります。

小腸で消化・分解される際に、遺伝子の働きにより、それぞれの人に合わせて必要な形のグルコサミンにつくり直されることで、その吸収力を高めます。
体内に吸収されたグルコサミンは、関節や軟骨の動きを滑らかにしたり、関節痛を和らげる働きをします。

本来、体内でも生成されるグルコサミンですが、経口摂取の場合、その方法によっても吸収に違いがでてきます。
グルコサミンを体外から摂取するには、食事だけで補うのは大変です。そこで簡単な方法として活用したいのが、サプリメントなどで補う方法です。

また、グルコサミンと一緒に摂取することで、その吸収を助ける成分も存在します。
吸収をよりスムーズにする働きだけでなく、それぞれの持つ効果も発揮するため、相乗効果も期待できます。
代表的な成分は、ヒアルロン酸やコラーゲンやなどです。

これらの成分は、単体でもそれぞれの効果を持っており、グルコサミンと合わせて摂取することで、より良い効果を発揮すると考えられます。
最近では、サプリメントにも様々な種類があり、自分の症状にあったものを選ぶことができます。
症状のある部分に塗るクリームタイプも登場し、より手軽に摂取できるようになりました。

グルコサミンの吸収をより効率的に行うためにも、グルコサミンと一緒にほかの成分も上手に摂取していきましょう。

徹底ランキング

関連記事

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2021.06.20

みんなで選んだ
グルコサミン
徹底ランキング調査

編集部の専門サプリアドバイザーが調べました!

からだに美味しいレシピ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る